Loading...

Category: OISO

CHIGASAKI OISO

そこになる日常の風景

 そこになる生活、そこになる今……。それがいかに大切で儚いものかを思い知らされる。歳をとることでその「重要性」というものに気付き出す。それが遅くないのであればい…

ATSUGI/HADANO OISO

Winter Beach

冬の海がとても好き。何十年も前からそう思っている……。「根暗なのでは?」などと自分自身に問いかけることもあるが、実はそうなのかもしれない。そんな少しセンチメンタ…

CLOSE UP HIRATSUKA OISO

湘南の海になびく髪

今そこに存在する景色。その景色が20年後にもそこにあるとは限らない……。中校生だったときの日本史の先生の口癖だった。今見ている景色は20年前と変わらない気がする…

HIRATSUKA OISO

明日の未来のために湘南で

「キミは今何を考えているのだろう」そんなコトバを常に問いかけてしまう女性に出会った。謎めいているその内なる心に彼女自身気がついていない「何か」を考えている。そん…

HIRATSUKA OISO

夏の思い出はキミと

最近はInstagramでのアップが先行してしまいサイトへの写真アップは後回しになっている。写真を見せるフィールドがだいぶ変わってきたことをこの数年で痛感する。…

HAKONE OISO

子羊の手を引く女性

カメラを握っていると「迷う」ことがある。カメラはツールだ。だからこそ大事にしてきたし、そのツール選びが自分の写真にも影響してくることもある。そういう意味で、最近…

HIRATSUKA OISO

平塚・大磯で感じる幸せ

平塚と大磯には思い出がある中高の時の友人がその辺りに住んでいることもあるが、もっぱら青春時代の思い出はこのエリアにある……。10代の自分にはあまりにも刺激的な街…